So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

電子内容証明郵便も たらい回し (続き)  [感想]

先月5月2日に出した 電子内容証明郵便 は昨日(6月16日)、「あて所が不明のため」で返送されてきました。


郵便追跡サービスのキャプチャー画像を確認いただけば、本当のことなんだと思っていただけるのではないかと思いますが、電子内容証明夕品は、取扱郵便局に届いた後、配達されることもなく、保管されていただけです。

先月5月7日の時点では「配達予定日: 5月15日」とされて保管状態にありました。5月15日になると、いったん郵便は持ち出された後に、今度は「配達予定日: 6月11日」となり、配達されずに、取扱局での保管状態が続いていました。

郵便追跡サービスの ページでは、「保管」、「持ち出し中」、「配達予定日:5月15日」が、郵便物がいかなる状態にあることを表わしているのか、その説明がまったくありません。仕方がないので、取扱郵便局の集配担当職員に電話を掛けて、「なぜ、ちっとも郵便物が配達もされず、また、返送もされないのか」と聞いてみました。「不在届」が相手から出されていることがその理由ではないかとの感想を得ることはできましたが、相手先の個人情報ということではっきりとした回答はもらえませんでした。

   

内国郵便約款の第70条、第71条には、

(あて所配達)

第70条  郵便物は、法令又はこの約款に別段の定めのある場合を除き、そのあて所に配達します。

(受取人不在等の場合の取扱い)

第71条  受取人不在その他の事由によって配達することができない郵便物は、その郵便物の配達を受け持つ事業所又は当社が別に定める事業所の窓口において受取人に交付する方法その他当社が別に定める方法により交付し、又は配達します。

と規定されています。

「当社が別に定める方法」に従った結果が、今回の取り扱いということになるのでしょうが、「当社が別に定める方法」がどのように定めているのかが分かりません。

また、国内郵便約款には、

(閲覧)

第195条 この約款において、当社が別に定めることとしている事項については、当社は閲覧に供します

との規定も定めています。


民営化をしたにもかかわらず、「知らしむべからず、由らしむべし」などということないわけですから、取扱局の集配担当者や、お客様サービス相談センターでも 聞いてみましたが、要領を得た返事をもらえないばかりか、たらい回しの目に遭いました。親方日の丸時代の方が 親切ではなかったかという感想を持ちました。



郵便局には、内国郵便約款を備え付けていますので、備え付けられていた内国約款類などの書類を郵便局で閲覧しましたが、答えとなる規定は見当たりませんでした(なお、私は 内国約款などが郵便局内に備え付けられていることを知りませんでした。今回の件で初めて知りました。)。


《 電子内容証明郵便  差出後の経緯 》


1  ゴールデンウィーク中の平日であった平成30年(2018年)5月2日(水)午前10時22分に、電子内容証明郵便を差し出しました。

翌日5月3日(木)、4日(金)、5(土)は、憲法記念日、みどりの日、こどもの日で祝日。5月6日は日曜日でした。

なのに、5月4日と5月5日は、

「 お届け先休日等のため保管 」

5月6日は

「 保管 」

となっています。

そもそも、「速達」で電子内容証明郵便を出しているわけではないので、祝日の「5月4日」と「5月5日」に郵便局は郵送手続などしないはずです。


5月7日はゴールデンウィーク空けの月曜日。

「配達予定日:5月15日」

で「保管」とはどういうことなのでしょう?


(下図は、5月9日(水)の郵便追跡サービスの検索結果画面をPDFとしたもの)

20180509.jpg


2  次に、5月16日、配送状況の進捗状況を確認しました。


おかしなことに、5月15日には配送されていないようです。

翌日の5月16日(水)に、内容証明郵便は「持ち出し中」になりました。 


(下図は5月16日(水)のキャプチャー画面)

20180516.jpg


3 翌5月17日(木)に確認してみると、

5月16日の欄には、

「配達予定日: 6月12日」

とされ「保管」状態にあることとなっています。


5月16日には「持ち出し中」となっていたのに、届け先に郵送することなく、6月12日まで「保管」とはどういうことなのでしょう。



(下図は、5月17日(木)のキャプチャー画面)

20180517.jpg



4   約一月待ち、配達予定日の 6月12日 を迎えました。

6月12日の配送履歴は「保管」から「持ち出し中」に変更しています。内容証明郵便を郵送するに、局から持ち出されれはしたようです。


(下図は、6月12日(水)の1枚目のキャプチャー画面)

20180612-1.jpg


と思っていたところ、

6月12日の配送履歴の詳細欄は「お届け」とはなっていません。「保管」ということで、

配達予定日: 6月13日

と表示されています。どういうことなのでしょう。


(下図、6月12日(火)の2枚目のキャプチャー画面)

20180612-2.jpg


5  次は、6月13日(水)の郵便追跡サービスの画面です。

また、配送履歴は「保管」ではなく、「持ち出し中」となっています。

今回は、ちゃんと郵送されるのでしょうか。

  

(下図は、6月13日(水)の1枚目のキャプチャー画面)

20180613-1.jpg

そうしたところ、6月12日(火)と一緒で、配送履歴は「保管」と変更されて、

「配達予定日: 6月14日」

とされています。


(下図は6月13日(水)の2枚目のキャプチャー画面)

20180613-2.jpg



6   6月14日(木)

今日はどうなるのでしょうか。

6月14日も「持ち出し中」になりました。


(下図は6月14日(木)のチャプチャー画面)

20180614.jpg


7  その後

 6月14日(木)は忙しかったため、「持ち出し中」の後の確認ができませんでした。


「あて所が不明のため」、差出人に返送ということになっていました。


6月14日(金)は、手続上は、郵送した扱いとなったようです。


20180615.jpg


何度も出てきた、「『持ち出し中』のステイタスが、『保管』へと変更」とは、どういうことなのでしょう。



nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

マコ

相手先はレンタルオフィスですかね?
by マコ (2018-08-17 10:00) 

tomo-law

マコさん、久しぶり。お元気?

定期的(1ヶ月毎?)に「不在届」を出していたのではないかと思っています。https://www.post.japanpost.jp/question/fuzai/absent_report.pdf

なお、レンタルオフィスへの転送届が出されていた場合ですが、レンタルオフィスに届け先に変更されたいうだけのことです。郵便が届けられたレンタルオフィスが、「そんな人はいません」と答えて郵便を受け取らなかったのであれば、「あて所が不明のため」として返送処理され、受け取ったのなら「配達」されたと処理されることになるのではないでしょうか。

by tomo-law (2018-08-17 12:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント