So-net無料ブログ作成

名古屋地検、自動車盗を重めに求刑 [報告]

今朝の中日新聞社会面には、

「愛知県内で多発する組織的な自動車盗への対抗策として、名古屋地検が八月から、犯行グループに加担した被告に対する懲役期間などの求刑を従来より重くしていることが分かった。」

との 署名記事が載っています(中日新聞朝刊広域版 社会35頁「自動車盗に重めに求刑、抑止狙う 名古屋地検」)。

記事には

「名古屋地検は8月1日時点で公判中だった自動車盗事件から求刑を重くすることを決め、名古屋地裁にも方針を説明。

具体的にどの程度、厳罰化するかについては『事件ごとに判断するので一概には言えない』」(地検幹部)とするが、懲役期間を従来の同種事件より2、3割程度長く求刑しているとみられる。」

と書いてあります。

地検幹部も 求刑を重くしたこと 自体は認めているかのようです。

 

驚くのは、

「名古屋地裁にも方針を説明」 

との部分です。 

 

名古屋地検の誰が、名古屋地裁の誰に対して、何を説明したというのでしょう。

「判決の量刑も 考慮して下さい」とでも伝えたのでしょうか。

 

この記事ですが、「自動車盗  重めに求刑  名古屋地検」をキーワードにして ニュース検索しても ヒットしませんが、 

すべて検索では 一番目 に表示されます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0