So-net無料ブログ作成

同じ目に遭いました [速報]

今年5月28日に所用で東京に出掛けた際のことです。
 
待合せまでたっぷり時間があったので、三菱UFJ信託本社ビルに面した丸の内仲通りを昼時にプラブラ歩いていたら、
   
高級車っぽい車の助手席に乗った、65歳見当のオジサンに声を掛けられました。
    
    
いつもなら、知らない振りをして通りすぎてしまうのですが、
 
その日はたまたま時間がたっぷり空いていたので 話にお付き合いしてみました。
       
     
声を掛けてきたオジサンを近くによって、よく見てみると 品の悪い土建屋か、ヤクザ者の風体でした。
     
 
    
「さっきまで帝国ホテルでパーティーに出ていたが、パーティーの景品で時計を貰った。時計なんていくらでも持っていくので、タダで貰ってくれないか」という ありがたい(ありえない)話をされました。
    
   
くれると言う時計を、ちらっと見たところ、金のロレックスっぽいもので、本物であれば100万円ぐらいはしそうなものでした。
 
でも、仕事柄、日頃から嘘やニセモノに接する機会が多いため、耐性が低くはない私は即座に、「いりません」と返事をして場所を立ち去ろうとしました。
    
    
すると件のオジサンは私を呼び止めるため、「クロコダイルのバックもあげるので、タダでいいから一緒に貰ってくれるか」としつこく言ってきました。
         
どうせ詐欺なのだから、関わるだけ阿呆らしいという気持ではあったのですが、
 
          
もし私が、「貰います」と言ったら、どんなリアクションをしてくるのだろうかと興味が湧いてきました。
   
そこで、「では、貰います」と言ってみたところ、
 
オジサンは「運転席に乗っている子は、大阪から連れてきたが、その子が大阪に帰る交通費だけでいいから、出したってくれんか」と言ってきました。
    
   
「これが手か」ということが分かり、興味も失せてしまったので、
 
私は「タダでないから、要りません」と冷たく言い放って、後ろを振り向くことなく、オジサンにさよならをしました。
     
   
 
花の東京、丸の内でこんな目に遭ったことが新鮮だったので、こんなことがあったんだと一月ほどに言い振らしていたのですが、いつの間にかそのことを忘れてしまっていました。
      
   
そうしたところ、昨夜のNHKk ニュース9を見ていたところ、「高齢者狙い路上で押し売りの疑い 2人逮捕」が流れてきて、
 
私が遭遇したのもそれだったことが分かりました。
                     
     
      
私、お金は持ってそうにはとても見えませんし、半年もすれば 55歳 ですが、高齢者ではないんですが。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0