So-net無料ブログ作成
はずかしい ブログトップ

分かった振りしていたが… [はずかしい]

「景気のバロメーター」などという表現の際に使われる 「バロメーター」ですが、

気圧計のことを言うことも知らず 知った顔をして使っていました。

バロは ギリシャ語の「バロス(重さ)」が語源だそうです。

 

私に近しい若い者は「バロメーター」という言葉を一応、知っていましたが、「バロメーター」という言葉は徐々に使われなくなってきているようです。

新聞・雑誌記事横断検索を使い、「バロメーター」という用語が使われている記事数の2001年以後の年ごとの推移を、全国紙(朝日、読売、毎日、産経) について調べてみましたが、その結果が下図となります。

ゆるやかな右下がりとなっていることが確認できです。 

 バロメーターの全国紙掲載記事件数.jpg

ちなみに、2015年の全国紙4紙での「バロメーター」を使っている記事数は、

朝日  40   読売  28   毎日  30   産経  25 

という結果でした。

「バロメーター」という用語は朝日新聞が好きそうだなと思っていましたが、こちらも、やはりそのような結果を示しています。 


Windows Key [はずかしい]

Vista が壊れたので、2ヶ月前から Windows8 にパソコンを換えました。

 

Window Key の上に、記録の縁を載せてしまったところ、

あら不思議、

ワード画面 が スタートメニュー に変わっていました。

 

Window8 では、スタートメニューの表示の仕方が代わってしまい、不便っていったらありゃしませんでした。

 

タクスバーの左下にあるスタートキーを押せば、スタートメニューが表示されるということのようです。

ですが、ワードやエクセル、Chrome など複数のアプリケーションを使用中の状態で、

さらに他のアプリケーションソフトを使うため、スタートメニューにあるソフトのアイコンをクリックしようと思い、 

タスクバーの スタートキー をクリックしても、スタートメニューが表示されず、

何度も途方に暮れていましたので、

Windows Key を押せば、スタートメニューが表示される

ことが分かったことに 本当に喜びを感じました。

 

子供にそのことを自慢げに聞いてみたところ、そんなことも知らないで、パソコンを使ってたのかと、せせら笑われてしまいました。     

 

Windows95 からですので、ウィンドウズ機の使用歴は19年。

私は「マイクロソフトは、Windows Key なんて無駄なキーを、キーボードに付けさせて、何様だ」と、

これまでずっと思っていましたが、

今回だけは、Windows Key の便利さを 心から体感できました。

 

シェアウェアのソフトでも入れて、スタートボタンを復活させようかと思っていた矢先でしたが、これで 騙し騙し 何とかやって行けそうです。 


はずかしい ブログトップ